銀行カードローンとキャッシング会社を比較してみたら・・・

借入先を比較する女性

日常生活の中で、次の給料日までまだ何日もあるのに、突然まとまったお金が必要になる時があります。

 

急な飲み会とか先輩や友人に誘われると、断れないですもんね。

 

未経験の人にはなかなか敷居の高いキャッシングですが、注意点や活用する術をよく学んで利用すれば、とても強い味方になってくれます。

 

どこの金融機関で借りられるのか、金利がどれだけで、どういう返済方法をするのか等、自分に合ったキャッシングをすることが大事です。

 

しかし、世の中にはたくさんの金融機関があり、どうやって借入先を探せばいいのか途方に暮れてしまいます。

 

そんな時、インターネットでローン比較をしてみるのが良いでしょう。

 

 

自分の職業や、他の借入情報等を入力して、融資を受けられる金融機関を一括検索し、その中から気に入った会社へ申し込むのです。

 

申込方法は、窓口、自動契約機、電話、インターネット等、やりやすい方法を選ぶことができます。

 

同様に、返済方法も、店頭窓口、口座振込、ATM、インターネットバンキング等があるので、自分のライフスタイルに合った返済方法を選びましょう。

 

支払日を選べる場合と、予め決まっている場合があるので、給料日も考慮に入れて検討する必要があります。

 

即日お金を借りられるキャッシングの特徴

お金を借りる女性

キャッシングの場合は、銀行のローンなどと比較すると審査が通りやすくすぐにお金を借りることができます。

 

アルバイトでもパートでも毎月定期的に収入があることが最低限の条件ですが、場合によっては収入証明も必要ない場合があり、身分証明書だけでお金を借りることができ非常に便利な存在です。

 

しかも無担保でお金を借りることができるのが大きな特徴といえるでしょう。

 

また消費者金融によっては、無利子期間サービスがあったり、日割り計算なのでうまく活用すれば利子がつく前に返済することなども可能です。

 

ただしデメリットの面から考えると、利子が高めに設定されているということが挙げられます。

 

現在は法改正があったのでグレーゾーンなど曖昧な部分がなくなり、利率も低くはなりました。

 

しかし銀行のローンなどと比べるとやはり利率は高めです。

 

ですからキャッシングを利用する場合には、返済シミュレーションなどを利用して、いくら借りればどれくらいの利子がつくのかをあらかじめ知っておくことが重要になります。

 

更新履歴